私の過去のダイエット失敗談

さて自由時間♪こんにちわ、しおりでーす♪

家族のことで手一杯とはいえ、どんなに忙しくても女性なら一度は取り組む事と行ったらダイエットだと思います。
てか私が今の時間になるとまず考えちゃうだけなんですけどね(笑)
産後は特に気になってしまいます。

でもやみくもにやってもうまくいかないのがダイエット。そこで今日は過去の話で参考になるかどうかは分かりませんが、私のダイエット失敗談を紹介したいと思います。

当時の私ですが、とにかくやせたい!その一心で、私は食事をほとんど取らないという手段に出ました。
ほぼ絶食に近いような生活で、スムージーと水しか飲まないような日もあったんです。

効果ですか?もちろんありましたよ!みるみる体重は減っていき、文字通り感覚的には1日1キロくらい減りました。

でも、トラブルもありました。まず肌がぼろぼろになりました(´゚ω゚`)今までなかった細かい皺が顔中に現れました。小さなシミまでできたのです。

髪の毛の抜けるスピードもものすごいものでした。季節柄かな?なんて誤魔化してましたが、生え際が薄くなってることにも気づいたんです。頭がおかしくなりそうでした(笑)

そして悲惨なことに、体重の減少も止まってしまったんです。生理も止まりました。(さすがにこれにはビックリ 汗)何一ついいことなんかなかったです。

そして食事を戻したとたん、ものすごいスピードでリバウンド(笑)
もう当時は表に出て人に会うのが苦痛で仕方なかったです。

絶食ダイエットを考えてる方は絶対に辞めた方がいいと思います。

ふーしかしこんな失敗談を他人に語れるようになったのも、今では計画的に中長期的にダイエットをやってる今だからだと思います。あの時はとても人に言えるような状態じゃないくら落ち込んでましたので^^;

規則正しく腹八分目、刺激物を取りすぎず野菜をたくさん食べてバランスよい生活をしてストレスをためない。
どうせ痩せるのであれば、健康的にダイエットするべきだと実感した出来事でした。

さて子供と公園でも行ってきますか(*^-^*)

ダイエット奮闘中のしおりです☆

どうも~しおりで~す♪ただいま産後ダイエットにモーレツ奮闘中!せっかくなので日記を書こうと思います(*´ω`*)☆

の前に、簡単にしおりの自己紹介しますね!

私は建築会社でCADオペレーターのパートをしている30歳。出身は京都で、京都府立堀川高等学校卒業後、京都女子大学に進学しました。

今は、旦那さまの実家がある千葉県君津市に住んでいます☆旦那さまは34歳で、市役所で働く公務員です。子どもは2歳の女の子がいます☆一人娘なので、私も旦那さまも娘の可愛さにメロメロです☆

娘はとっても可愛く育っています。が…私は産後、ブクブクに太ってしまいました(;ω;)
妊娠中はとにかく栄養をたくさん取らなきゃ!!っていう考え方をしていて、カロリーの高い食べ物をバクバク食べてしまった結果、出産前と出産後とでは体重が何と15キロも増量。旦那さまからもだいぶあきれられています。

この間、私が大好物のショートケーキを食べていたら、「いい加減、ダイエットしたら?」と言われる始末。ムカついて、「今からしようと思っていたの!」と言いながらもショートケーキを頬張る私(笑)。
私の開き直り具合に、旦那さまは開いた口が塞がらないという状況でした!(大爆笑)

往生際の悪い私ですが、さすがに健康のためにも痩せようと思っています( ;∀;)この太ったままの状態では、娘が小学校に入学してから授業参観に行ったときとかに、娘が恥かいてしまう!!(;・ω・)それは避けたい!!

可愛い娘のためにもきれいなお母さんでありたい!!だから、三ヶ月前からダイエットを頑張ってます!継続は力なり!で今では少しずつ結果がでてきてます。
おっと、お昼の支度しなちゃ!ではまた!